◇◆ もうちょっとここで 暇つぶし。 ◆◇

Date : 2011年01月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • at --:--
手の甲がカサカサになってヒビ割れて血が出たりするようになった。
バイトでよく洗い物があったり、消毒アルコールを手に塗るからだろうか。
このままどんどん悪化したら嫌である。

そういえばハンドクリームっぽいものを手に塗ってる人をよく見る。
ハンドクリーム・・肌に油脂や水分を補給するものか。

悪化を防ぐのに必要なんだろうか。しかしできれば買いたくない。
なんとかハンドクリームを買わずに同様の効果を得る方法はないものか・・。

そして画期的な方法を思いついた。
要は肌にもともとあったはずの脂を補給するんだよな?

あるじゃないか。顔の脂が。
そう、顔をテカテカさせているあの脂を、手に塗るのだ。
手のカサカサになった部分を使い、顔の脂をこれでもかと拭いとり、そのままにしておくだけ。

100%天然成分。自分から出た脂をリサイクルするエコ仕様。肌に合わないわけがない。
特に鼻の周りやおでこにいい脂が溜まっている。我ながら素晴らしい発案だ。

効果もなかなかどうしてばっちりである。カサカサがだいぶ落ち着いた。ような気がする。
スポンサーサイト
実家の畑で採れた「甘夏」とかいうみかんをもらった。
「夏みかん」ともいうのか?拳より大きな、皮が固い、ちょっと酸っぱいみかんだ。

2つしかないので、普通に皮を剥いて食べたらあっという間になくなってしまう。
なんだかもったいない。もっと長持ちさせて少しずつ食べる方法はないか?

そうだジャムにするのはどうだ?
インターネット様によると、皮も丸ごと使えそうである。これはいい。

固い皮も白いスジも身もぜんぶ細かくバラバラに切断して、砂糖を多めに入れて煮てみた。
けっこうな量になった。これは長持ちしそうだ。(^-^)ちょっと味見してみよう。

・・ぐえっ、苦っっ!( `д´)、

なんだコレは。めちゃくちゃ苦いぞ。ぜんぜん甘くない。けっこう砂糖を入れたつもりだが・・。
しかも、冷凍庫にしまったら、凍ってカチカチに固くなってしまった。
ひょっとして砂糖が足らないのか?砂糖を追加してみよう。

味見をしながら砂糖を追加していく。
苦味は相変わらずだが、砂糖の甘さでなんとかまあこれならジャムっぽいかな・・
という状態になるまでに、かなりの量の砂糖を投入することになった。

ものすごい砂糖の量だ。みかんより砂糖の方が多いような気がする。
ということは、これはもはや「みかんを甘く煮たもの」ではなく、
むしろ「みかん味をつけた砂糖の煮物」ではないか。

まあしかし難点は、ジャムを食べる方法として、つい食パンに頼ってしまうことだ。
ご飯とジャムを一緒に食べる習慣はなく、別口になってしまう。少々無駄である。
バイト先で起きた事件。落ち込む話だが忘れないようにメモっておこう。

その日は、なんだかちょっと調子がいいような気がしたのだ。
朝飯を食ってないけど、なぜか体がうまく動いてくれるような気がする。
人と話すのも、いつもよりスムーズにできるような気がする。
今日は気持ちよく仕事ができそうな気がするなぁ・・。

ぼんやりそんな気分になっていた。
今思うと、単に浮き足立っていたのか、気を抜いていたのかもしれない。

狭い作業場を、買い物カゴを持って、人の後ろをすり抜けた時、
何かが足に引っかかった。あ、やば、これヤバい、転びそう・・

ガシャーンという音と共に、僕は四つん這いになっていた。

売り物の甘酒を沸かしていた鍋が落ちて、中身が地面にぶちまけられ、
汁が辺り一面に広がっていた。場所は思いっきり店の入り口である。

・・・m( ゚д゚)m

固まっていたのだろう。他の人が駆けつけてきて、いろいろと指示され、店頭で大騒ぎとなった。
売り物の甘酒は全損。その担当だった青年の足に熱湯がかかって、彼はそのまま病院送りで帰宅。
店を維持するため人の配置があちこちで変更され、僕はしばらくその場を掃除することとなった。

病院送りとなった青年は、大学受験を控えた前途多望な19歳。
バイトだったためか、今日の賃金は働いてた時間ぶんしか出ないとのこと。
一方の僕は、ちょっと服が汚れた程度で怪我もなし、その後も一日働いたぶん賃金が出る。
店の売上だけでなく、彼の賃金をも奪い取ったのだ。

・・・軽く死にたくなった。

酷すぎて笑えない、ドン引きの視線が痛い。
ああもうダメだ。引退させて頂きます。お世話になりました。さようなら。

しかし、どうしよう。どうすべきか。人間力が問われる難題である。
ひとまず菓子折りでも献上してみようかな・・。
今日の遺言 from 北斗の拳

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

12  06  05  04  05  04  03  01  12  11  10  09  07  06  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03 

Ads by Google

プロフィール

しみた(つд`)

Author:しみた(つд`)
性別: 男
年齢: 36歳

働かずに生きていきたい。

管理者にメール

名前
メアド
件名
本文:

copyright © しみた(つд`) all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。