◇◆ もうちょっとここで 暇つぶし。 ◆◇

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • at --:--
節約をはじめてから、遠出する際はできるだけ安い高速バスを使うようになった。

ネットで検索すると、いろんなバス会社や激安バスツアーが見つかるので、適当に
安いのを予約するわけだが、時として、乗車時にちょっとしたスリルを味わえる。

まず集合場所が、単なる人が集まれる程度の路上だったりする。
最初は「え?こんなところから出発するの?」と半信半疑になったものだ。
そこで受付をするわけだが、他にも同じようなバスが集まっている場合が多く、
自分の予約したツアーの受付の人を、路上で自ら探し出す必要がある。

受付の人は、ゼッケンみたいなのつけてたり、旗を持って叫んでたりするが、
いろんなツアーが集まってて、どの人に並べばいいのか、よく分からないこともある。
「ここかな?」と並んで、やっと順番がきて名前を言ったら、「うちじゃないですね」で
終わってしまい、また最初からやり直し、という悲しい事態もしばしば発生する。

見つからないまま出発時刻が近づくと「果たして俺はバスに乗れるのか?」と焦る。
いつ緊急連絡先に電話しようかな・・などと考えたりしながら探して、
ようやく自分の名前が見つかった時の安堵感はひとしおだ。

受付は、紙の名簿みたいなのに印をつけていく、完全アナログ作業。
なんか人間味がある。そして、自分の乗るバスの場所を教えてもらえる。
バスは、色や形や会社名が違ういろんなのが、そこらへんの道路に
たくさん停まっており、受付をしないと乗るバスは分からない。

なんとか受付を済ませてバスに乗り込めば、ひと安心。
あとは無事に目的地に着くことを祈るのみ。
トイレはないので、出発前と休憩時に済ませることが重要だ。

客層は、高校生や大学生くらいの若者が多いような気がする。
学生時代に戻った気分だ。
Comment






(編集・削除・トリップ用)

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://smtz.blog10.fc2.com/tb.php/105-b15f4284

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今日の遺言 from 北斗の拳

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

12  06  05  04  05  04  03  01  12  11  10  09  07  06  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03 

Ads by Google

プロフィール

しみた(つд`)

Author:しみた(つд`)
性別: 男
年齢: 36歳

働かずに生きていきたい。

管理者にメール

名前
メアド
件名
本文:

copyright © しみた(つд`) all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。