◇◆ もうちょっとここで 暇つぶし。 ◆◇

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • at --:--
先生、僕達はどうして働いてお金を稼がないといけないの?

それはね、日本国憲法で、教育・納税・勤労の義務っていうのが決まって・・

んなこた知っとんじゃヴォケ!
   あ?じゃみんな「憲法に従って働いてます」って言うんかコラ!
   真面目にやれボンクラが!


み、みんな、生きていくために、働いてるんだよ。
   働いてお金を稼がないと、食べる物も買えないし、着る物も、住む場所も必要だろう?


でも、どっかの山奥で自給自足の生活すればお金いらないよ?
   大昔の人達は、みんなそうだったんでしょ?
   食べ物も、着る物も、住むところも、自分で何とかする。
   それなら、お金はいらないでしょ?


いや、今は、山といっても、誰かのものかも知れないし、そうじゃなければ国のものなんだ。
   そこに住むなら、その土地を買わないといけない。お金が必要なんだ。
   買った後も、毎年、税金を国に払わないといけないし。


なにそれ!?誰にも迷惑かけずに生きてるのに・・

うーん・・大昔はどこに住んでもよかったんだろうけど、その代わり、ほら、力の強い人達が来て
   「どけ!」って言われたらどうする?戦って、勝てればいいけど、負けたらどかないといけない。
   大怪我したり、殺されちゃうかもしれないよ?


う・・確かに・・

そういうことがないように、僕たちはこの日本という国に、法律に、守られているんだ。
   自分のものを力ずくで奪われたりしたら、警察に行けば助けてくれるでしょ?
   その代わり、国にお金を払うんだ。


うーん・・

暴力で奪い合わないように、力の弱い人もみんな安心して生きていけるように、そういう
   仕組みになってるんだ。日本に生まれた人はみんな、その仕組みの中で生きていかないと
   いけない。


じゃあ日本にいる人はみんな、お金を稼いでるの?
   稼いでない人はいないの?


そうだねぇ・・、まあ、人知れずこっそり山奥で生活してる人も居るかもしれない。
   あと、公園とか駅とか、公共の場所で寝てるオジサン達の中には、お金を稼がずに
   なんとか生きてる人も、いるかもしれない。
   ただ、そういう人達は、きっと着る物も食べる物も満足には得られないだろうし、
   だから体調も悪くて元気もないだろうし、病気や怪我をしても病院に行くお金もない。


でも、大昔の人と同じでしょ?

それはそうだけど、大昔は、みんなそうだった。
   でも今は、みんながお金を稼いで生るのが当たり前の時代になった。
   その中で、お金を稼がずに生きるのは・・きっと想像を絶する辛さが待ってる。
   今さら大昔と同じ生活をすることは認められていないんだ。


そーなんだ・・
   僕、日本が好きだから、やっぱりお金稼がないとダメか・・


そうだな。先生も日本が好きだし、がんばってお金稼いでるぞ。

でも、みんなが安心して暮らせるって、本当なの?

えっ?

昔は力の強い人がえらかったけど、今はお金をたくさん持ってる人がえらいんでしょ?
   お金持ちが強くて、貧乏な人が弱いんでしょ?お金がなくて死んだり、自殺しちゃう人もいるんでしょ?
   力がお金に変わっただけじゃないの?


うむっ・・

それに、警察はいても、暴力で殺されちゃったり、ひどい目にあう人もいるし、
   今だって世界のどこかで戦争が始まったりするんでしょ?暴力だって今でもたくさんあるじゃん。
   本当に昔より安心なの?


う、うーん・・、昔より寿命が延びてるのは確実だけどね。
   でも先生も、大昔の暮らしはよく知らないしなぁ・・


あ、こら、逃げるなっ!
Comment






(編集・削除・トリップ用)

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://smtz.blog10.fc2.com/tb.php/113-0c02eb6d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今日の遺言 from 北斗の拳

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

12  06  05  04  05  04  03  01  12  11  10  09  07  06  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03 

Ads by Google

プロフィール

しみた(つд`)

Author:しみた(つд`)
性別: 男
年齢: 36歳

働かずに生きていきたい。

管理者にメール

名前
メアド
件名
本文:

copyright © しみた(つд`) all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。