◇◆ もうちょっとここで 暇つぶし。 ◆◇

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • at --:--
どこかで「炊飯器でパンが作れる」というのを聞いた。
ジャムと小麦粉はある。パンを作ってみよう。

イースト・ベーキングパウダー・重曹などはないが、
インターネット様によれば、「3日くらい寝かせれば、
自然発酵してピザ生地ならできる」という噂だ。よし。

材料は「薄力粉」「水」「砂糖」「塩」。

材料をぜんぶ炊飯器の釜の中に入れて混ぜる。
水の量は小麦粉の半分くらい。すいとんに比べるとかなり少ない。
そしてそのまま6時間くらい放置。

ぜんぜん変わってねぇ。3日待てば膨らむのだろうか?
まあ・・いいや。普通の白米モードで炊飯。

20分くらいで炊き上がった。早い。
中を見てみると、下側は白くなっているが、上はまだ水分が残ってるような色だ。

ひっくり返して、もう一回炊飯・・できないじゃないか。
炊飯器がエラーになってしまった。なんでじゃ・・釜の温度が高いからダメとか?

しょうがないので、オーブンで15分くらい焼いた。
微妙にふっくらして表面が滑らかになったかな?

完成。
原始パン


持ってみると、固くずっしり重い。パンやピザ生地の重さではない。中身が詰まっている。
一応、弾力感はある。固い餅のような・・いや、餅はもっと柔らかいか・・。

原始的なパンはこんな感じだったのかな。
いつだったかNHKのドキュメンタリー番組で見た気がする。

まずはそのまま何もつけずに食す。
硬いけど手で引きちぎれる。

これは・・今まで食ったものでは「おこしもの」が一番近いかな。
味は少し違うけど。これが小麦粉の味なのか。
砂糖醤油が合いそうだ。

でも別に・・何もつけなくてもけっこういける・・と
パクパクそのまま全部食べてしまった。素晴らしい。

小麦粉160gくらいに砂糖と塩で、材料費は30円くらいか。
電気水道代をプラスして40~50円ってとこか?安い安い(^^)

ていうかよく考えたら、具のないお好み焼きを食べてるのといっしょ?
もしくは分厚いクレープの皮だけ食べてる感じ?
なんだ、そんなにビビるこたぁねえな。
Comment






(編集・削除・トリップ用)

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://smtz.blog10.fc2.com/tb.php/175-b4eab141

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今日の遺言 from 北斗の拳

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

12  06  05  04  05  04  03  01  12  11  10  09  07  06  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03 

Ads by Google

プロフィール

しみた(つд`)

Author:しみた(つд`)
性別: 男
年齢: 36歳

働かずに生きていきたい。

管理者にメール

名前
メアド
件名
本文:

copyright © しみた(つд`) all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。